色の秘密 – 色で人間関係、経済的、健康、美しさ、色気が、間違いなく向上する

投稿日:

Q.色の効果ってどう思います?

A.色の効果。健康、美容、恋愛、仕事などに大きな影響がある。

 

根拠がある、色の効果。

・生死を左右する色彩
・黒を着ると「しわ」
・色と性格には深いつながりがある
・額を多用すると金持ちになる
・流行色のライフサイクルは十年
など…

ふとした縁で”色の専門家”さんとの付き合いが
30年ほどになりました。

私の20代前半当時、
さまざまな老若男女と触れ合ううちに、

”人って五感とか云われるよな…?”

色って、、
人格形成や経済、その人のオーラにも
影響してんじゃないのかな?と感じ始めました。

その後、色について、
日本国内や海外の専門家や実例を読むだけでなく
実生活に丁寧に転用していったところ、、

私の実例として、
服や身につけるもの、使うもの、部屋を”色調整”したら
喜怒哀楽の激しかったパートナーがかなり落ち着くようになったり、
自分にもココロや生活の変化が改善したり

スタッフなども意識的に”色つかい”を試したら
男も女も、若さや色気というか、オーラが出てきたり。
表情や姿勢があきらかに変わっていったのです。

職場では1ヶ月12万円の電気代がかかっていたのに、
色を意識した間接照明をデザインしたら、

 

電気代は3万円台が、

電気代1/4(年間100万円以上のコストダウン)になって、

さらに、コンプレインカスタマーとのストレスが減り、

 

3ヶ月後には売上が倍になる(あきらかに色使いの影響)と云う、

結果が出た。

 

”色つかいの効果”は、伝わる方へ伝えたい方へ、
機会のあるたびに話してるので、ご縁があれば幸いです。

あまり難しく考えることなく、
感じろ、感じる、感じた。という感じ。

下記の三証本(理証・文証・現証)も
私には気づきがありました。

========

色の秘密 最新色彩学入門
色の謎を科学的に解明した現代人への快適色彩生活のすすめ

人はピンクで若返り、白い部屋が美人をつくる!
The Secrets of colors

野村順一 著
========

下記は書籍の内容の一部です。

・色は無言で仕事する
・色と性格には深いつながりがある
・色をして語らしめよ カラー・コミュニケーション
・食べ物は色で選ぶとよい
・効果的なカラーによる意思表示
・好きな色で分かる人柄と適職
・女性が自分の好む色で分かる理想の男性像
・好きな色で異性との相性がわかる
・官能を高めるドレス
・社会を動かす色彩術
・和室はストレス解消に最適
・白は魔術師
・精神安定剤のはたらきもする青
・色が支配する企業戦略
・色彩は生命の源泉である
・生命あるものは振動で形成されている
・下垂体のはたらき 視床下部の区分(下垂体と松果体)

他にも気づきを頂けるようなものがあれば、知りたいな。
教えてください。