2013/02/18(月)孤独は贅沢 ソロー

孤独は贅沢

森の生活の達人 ヘンリー D ソロー



苦しさの呪縛に気づき 社会洗脳の善悪を見極めた人々。


いま生きている社会で「ひとりきり」になるのは、たやすいことではない。

友達 家族 学校 仕事 地域 社会。

つながってるのに さみしい。くるしい。 満たされない。


本来、一人の時間は宝の時間。

心から 穏やかに 豊かさを感じて生きている人々がいる。


その極みの先に
全体へ 活力と貢献を与えることになっている人々がいる。

5075914E-4801-4BAE-B13F-D82C159812F4.jpeg



「しあわせのモノサシ」

正解はない。世界人口80億人のそれぞれがある。


自己選択できる。


Now Do. No Limit. Never Give Up.


Up toYou.



静かな時間が 自分を成長させる。


必要以上に お金はいらない。

必要以上に モノはいらない。

必要以上に 友達はいらない。


本当の豊かさは「孤独の時間」から。



ひとりの時間を楽しむ極意

ひとりはたのしい!

静かな時間、自分が成長する。

ーーーー

「所有」という名の あなたの、

心の自由を奪う罠に気をつけろ。

「荷物は軽くする」

ーーーー


必要ないモノは、すべて捨てよ。

そして決別せよ。

たいしてほしくないものを、

買わされるために働く人生と。

「必要のないモノは捨てる」

ーーーー


宇宙には、邪心がない。

同情もない。毒もない。

そんな宇宙のように生きればいい。

「必要以上に邪推しない」

ーーーー

風に吹かれるままなにもしない。

ただ流れるまま運命をうけいれることが、

ときに生産的な仕事になる。

「なにもしない、という仕事をする」

ーーーー

本当に知るべき重大ニュースは、

めったにない。

それなのに、人々は、

毎日ニュースを知りたがる。

「メディアをみない理由」

ーーーー

なにも持たず、

日の出に立ち会う。

それだけでも、

人生において重要な意味がある。


なにも持たずに朝日に向かう。

自然と同じように、

簡素に生きれば いいことに気づく。

「簡素に生きればいい」

ーーーー

人は、いつのまにか、

同じ道を歩んでしまう。

だから、あえて道を踏みはずすことが、

ときに大事になる。


「僕が森を去った理由」

ーーーー

美しい絵を買う必要はない。

森の中の湖は自然画廊のように、

毎日、新しい絵をかけ替えている。

「美しい絵は買わない」

ーーーー

孤独の中で自分の野生に気づく。

いらないものを捨てて自分を解放することで、

野生的な力がみなぎってくる。

「自分の中の野生の解放の仕方」


ーーーー

自分の内なる声に従えばいい。

自分の道を踏みはずすところまでいく。

自然界が祝福するまでいく。

「自分の道の歩き方」

ーーーー

心を動かす最高点と最深点を計算する。

それが人の深みだ。

「平均の法則とは何か」



➖➖➖➖


いま生きている社会で「ひとりきり」になるのは、たやすいことではない。

友達 家族 学校 仕事 地域 社会。

繋がってるのに さみしい。 満たされない。


しかし、一人の時間で心から

穏やかに 豊かさを感じて生きている人々がいる。


そして その極みの先に
全体へ 活力と貢献を与えることになっている人々がいる。


「しあわせのモノサシ」

正解はない。世界人口80億人のそれぞれがある。


自己選択できる。


Now Do. No Limit. Never Give Up.


Up toYou.